ご契約者からの生のお声も掲載しております

経営者の皆様へ

労働環境の変化で経営者にこそリスクがある時代

厚生労働省のデータによると近年は労災発生件数と死者数は減少から横ばい傾向にあります。これは企業の取り組みの賜物ですね。しかし、、、

 

 

労災発生件数は増えていないようですがその内容は以前と大きく変化してきました!

 

 

本来、労災とは従業員を守るもであったはずですが(現在もそうあるべきですが)貴社は今のままで本当に従業員を守れますか?

 

そして、、、過労死、過労自殺、精神疾患、パワハラ、不当解雇、、、複雑に変化する労働環境とネット普及による情報拡散、企業相手に起こる訴訟、行政が定めた過労死ライン、使用者側に課された安全配慮義務、、、

 

 

労災が発生したときに今のままで会社を守れますか?

 

 

時代の変化でしっかり備えをしていない企業は労災によって大きなダメージを受けるようになりました。今は労災保険は寧ろ企業を守るための保険にシフトしていかなくてはなりません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

訴 訟

 

 

⇒昨今の労災状況

 

日新火災労災あんしん保険ご契約者の声

経営者の皆様へ記事一覧

昨今の労災状況

前述のとおり近年の労災発生件数は減少から横ばいで推移しています。しかし今後再び増加していく可能性が高いです。その中身はいわゆる怪我、事故からメンタルヘルス(精神障害)や脳・心疾患へと大きく変化してきています。なんと16年間でメンタル(精神障害)は9.8倍、脳・心疾患は1.6倍に増加しています。労災死...

≫続きを読む

 

経営者が従業員・その家族から訴えられる時代

昨今の高額労災事案の多くが精神疾患、脳・疾患なのは前述しました。精神疾患には過労自殺も含まれます。労災事故総数は減っていてもこれらに分類される労災事故は今後ますます増えていくと考えられます。そして高額事案の増加とネット普及による情報量の増加も重なり  経営者が訴訟を起こされるケースが大幅に増えていま...

≫続きを読む

 

日新火災の労災あんしん保険

時代の変化とともに変化した労働環境、ネットで情報収集することで変化してきた従業員またはその家族の意識。これらにより経営者のリスクは増大しています。大切な従業員を守るため万が一の経営者訴訟に備えるため御社を多額な賠償リスクから守るため補償も保険料も業界最高水準の日新火災 労災あんしん保険(業務災害総合...

≫続きを読む

 

無料助成金診断サービス

申し訳ございません。ただいま準備中です。

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ