マンション管理組合の保険が6倍に!?


左はマンション総合保険(マンション管理組合で加入する共有部分火災保険)の損害保険各社の比較表です。これは昨年マンション管理新聞が総合代理店セゾン保険サービスの協力で作成したものです。実際私が同じような比較表を作ったら不当比較だ!とコンプライアンス違反でペナルティものですね。数社乗り合いの総合代理店でもこのような比較表を出すのは勇気がいることだったと思います。

あくまでこの記事の内容をご紹介します。これはマンションの築年数が5年刻みで値上がりしていくのがよくわかります。新築時と築35年時で6倍ほど各社値上がりしてますね。これは建物老朽化や入居者の高齢化による漏水事故が増加するためです。この保険事故が多いので保険料が上がるのは理由はあります。保険料は各社違いがあるのですが、左表を見て唯一違うのが日新火災のマンションドクター火災保険です。そこだけ〇〇〇~〇〇〇と保険料に幅があるのがわかりますね。これは日頃お伝えしていますが、無料のマンション管理適正化診断サービスの結果に応じて割り引きができる仕組みであるので築年数、戸数、保険金額、保険期間等が同じ契約であっても診断点数に応じて保険料に幅があるのです。つまり各社のように築年数で一律な保険料ではなく、管理実態に応じて適正な保険料を提示できるのです。例えば築35年の欄を見てみると日新火災マンションドクター火災保険で最大割引きが適用された場合、最も高い保険会社と6倍以上もの差がついています。本当に聞きたいのですけど、これを知っても見直し、見積もり比較を実施しない管理組合があるのでしょうか?面倒だし管理会社に任せてた方が楽だし、、、と言える範疇ではないと思います。繰り返しますが、この保険料は管理費、つまり入居者の皆さんが毎月支払う管理費から捻出されています。しかし実際はまだ多くのマンション管理組合で管理会社にお任せからの脱却が出来ていません。(管理会社のほとんどは日新火災を取り扱っていません)

最終的に総会でどう決議されるかが問題ではありません。総会の比較テーブルにこの情報がない(知ってても聞かれてないから公表しない)ことが問題なのです。これでは到底公平性・透明性のある管理運営は難しいですよね。実際、癒着・横領などの事件が過去にありました。もしかしたら今もなおそのような実態があるのでは?という話も各所から耳にします。理事長や理事会任せではなく組合員(入居者)から声をぜひあげていただきたいものです。

普段同じ物を購入するのに100円と600円であれば100円のものを確かめませんか?最終的にどうするかではなく確かめてください。そのためにはマンション管理適正化診断サービスを受けていただくことが第一歩です。

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


楽器できる人に憧れて!!


こんばんは~。今日は午前が晴れて午後からなんかどんより、風も強くなってきた札幌です。今日朝外出すると近くの小学校が運動会やってましたね。FBやインスタでも札幌市内で運動会やってる情報アップされていました。我が子たちの小学校は今週の土、ダメなら日、それでもダメなら来週平日という流れです。しかも週末はまたも雨予報、、、土曜は中止濃厚、日曜がどうなるかってとこですね。

さて、私は先日のクラス会(高校、中学と立て続けにありました)やFBのグループの仲間たちの中で楽器ができる人が想像以上に多くてびっくり、そして憧れちゃいます。残念ながら私はできません、、、そもそも不器用です(笑)高校時代のバンド連中はギター、ドラムできてかっこよかったですね。同窓会でも演奏パフォーマンス見せてくれました。中学仲間では女性ではピアノ率が高い!!またFBグループでは体を鍛えて美しくなる強くなる!!的なグループにも関わらずピアニストにドラマーに、、、凄い!!でも自分はできないので愕然!!だいたいピアノ、あれなんで左右別々に動かせるのか、またあのおたまじゃくしみたいな楽譜見ていったい何がわかるのか?それちらっと見ただけでなんで鍵盤の正確な位置に指を置けるのか?ま、ギターやドラムも同様ですけどね。本当に凄いと思います。なんか楽器できたらかっこいいな~って憧れだけはあるのですが(笑)皆さんは上手に操れる楽器ありますか?いつかギターに挑戦してみようかな、、、なんか年齢を重ねれば重ねるほどやってみたいこと増えるのが不思議で、どうして若い時は時間が余るほどあったのに遊んでばかりいたんだろうと後悔します、、、

思えば私はスポーツや体を鍛えることしかしてきてません。う~ん、もっと厚みのある大人になりたいです、、、体の厚みはあるのですが(笑)健康とパワーや強い肉体なくしたら長所も特徴もなくなるので頑張ります。ただいま絶賛ケガだらけ中ですけどね~

明日は商社、労務士とのトライアングル提携を試みてみます。楽しみです。

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


またやってみたくなってきた、、、


こんばんは。運動会の週末が嘘のように昨日、今日と晴天で暖かい札幌。しかし週末天気予想はまたも雨らしく、、、いったいどうなるのでしょう、今年の運動会は!?

いや、実は大昔、、、もう25年ほど前にボクシングやってたんです。当時は今と違って細かったのでウエルター級。一応プロライセンス持ってました。最近仲良しの女性がボクシング始めてボクシングの話をするようになったて、さらにあの亀田選手に勝ったら1000万企画、さらにオリンピック金メダリストの村田選手の世界戦などボクシングがにわかに盛り上がってるに影響されひそかにシャドー始めました。今はご存知のようにヘビー級ですが、これが意外や意外、かなり動けます。しかも速く。これは長年鍛えてきた成果なのかな~って思い嬉しかったです。今はかなり激しい筋トレを行っていますが、いわゆる見せ筋の素質はないですし、ハンマー投げ室伏広治選手のように強くて、しかも速く動けるヘビー級をテーマに鍛えてきたのが良かったのかもしれません。

そんなわけで、おやじボクシングという実際に試合も行われるイベントで出てみたいな~なんて密かに企んでおりますが、そんなこと言ったら家族の猛反対を受けそうです。でも今進めている減量?ダイエット?要は脂肪を減らす作業を行っていますが、実は格闘技仕様の体に改造中でもあるのです。どんなにパワーやスピードがあっても一番ブランクと老化が出るのはスタミナと動体視力なんですよね~。でも走るのは苦手なんでサーキットトレーニングなるものを行っています。あとはさらにストリートワークアウト、、、これは体操選手のような軽量の方向きなのですが、あえてこの体重でもやってみせたいという無謀な思いで日々夜な夜な公園に出没しております。最近毎日キツネがいて困っておりますが、、、

ではまた明日

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


再順延、、、


こんばんは。楽しみにしていた先週土曜の運動会は雨で順延、しかし翌日の日曜もグランドコンディション不良のため次の土曜に再順延、つまり今週の土曜ですね。しかしうちの嫁は金曜深夜から早朝にかけてお弁当の準備をせっせとして、最悪日曜に備えて準備もしていたのですが、、、日曜も中止と決定したときはなんで?を連呼していました。そりゃ、また一週間後の買い出ししてお弁当作り、、、これはどこの母親も大変ですよね、、、。嫁はなんとなく不機嫌でしたが、自分に言い聞かせるように「不良コンディションで子供たちが怪我したら大変だものね」と繰り返しておりました。その後気分転換に嫁の自家製栽培用ゴーヤの苗を探しに車で出かけてのですが、同じ札幌市内でも強硬開催されてることをFBで見ましたし、同じ手稲区界隈の小学校でも少し遅めに開催されるらしい運動会に参加するような親子連れが結構歩いていたんです。やっぱりできるじゃないか~ってちょっと思いました。決行するかしないかは校長先生の判断のようです。

しばらくあちこち買い物に付き合っていましたが、結論から言うと雨が土曜日と変わらないレベルで降ってきたのです。強硬開催した学校の運動会、幾度かの中断を挟んだあげく途中で中止になったようです。最初は強硬開催を希望していた嫁もやっぱり延期で正解だったと納得できたようです。なかなか決行する、しないの判断は難しいものですね。さて、明けた今日月曜日は暖かくて昨日が嘘のように晴れました。週末はまたもや雨マーク、、、果たして今年の運動会はどうなることでしょう、、、

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


順延、、、


こんばんわ~。明日の札幌市内の運動会は雨予報のため明後日の日曜日に順延決定しましたね。仕方ないですけど、、、。我が家は息子はもう中学生ですが、娘が小6、小5でリレー、騎馬戦とメイン競技に参加するので今から楽しみです。たぶん泣きますね(笑)なんだかんだで今年入れてあと2回で運動会終わりですもんね、、、嬉しいような寂しいような、、、。中2の長男はすっかり反抗期です。自分も通ってきた道ですけどね~

では良い週末を~~

ひかり保険サービスHP


太陽と北風みたいな話


哲学者のラルフ・ワルド・エマーソンは、あるとき息子と一緒に一頭の子牛を小屋へ入れようとした。だがどうしてもうまくいかない。後ろから押しても、前から引いても、子牛は四本の脚を踏ん張って抵抗する。

二人が困っていると、農家の手伝いの娘がやってきた。彼女にはすぐれた評論や本を書く知識はなかったが、この問題を解決できる知恵があった。子牛のそばへいくと、その口に自分の人差し指をふくませた。そしてその指を吸わせながら、子牛をやさしく小屋のなかまで引いていったのである。

娘が知っていたこと、そして頭脳明晰な哲学者が忘れていたことは何だろう。彼女は子牛の革新的な欲求のひとつが食物であることを知っていた。その欲求を呼び出すと、子牛は喜んで彼女についていったというわけだ。

エマーソンと息子は、自分たちの欲求しか頭になかった。早く子牛を小屋へ入れて、昼ごはんを食べたいとしか思っていなかった。一方、緑の牧草地で幸せに草をはんでいる子牛にとっては、せっかくの食事を切り上げて、暗くて狭い小屋に入るなどもってのほかだ。しかし手伝いの娘が現れ、指を吸わせたとたん話は変わった。子牛は温かいお乳が待っていることを思い出したのだ。

How to win friends and influence people in the digital age   より抜粋


ビジネスも営業もこの普遍に真理を今一度考える必要がある。今、私が情報を広めたいマンション管理組合の保険(共有部分火災保険)や使用者賠償保険(業務災害総合保険の特約)がどんなに有益な情報であって保険料が半額になるチャンスや会社を守るために必須なものであるとしても、また見直ししないことでどんなにお客様に不利益だとしても、欲求を呼び起こす工夫をしないと思いは届かないっていうことです。必ず加入する必要がある保険が他社より大幅に安くなって喜ばない人はいない、重大な事故が起きた時に保険で救われて良かったと思わない人はいない。その思いをどう呼び起こすべきか、、、また色々考えていきましょう。

ひかり保険HP

 


こんな出会いに感謝です!


こんばんは!今日あるお客様から新規火災保険の契約をいただいてlきたんです。そのお客様とは先日書かせていただいたこのお客様です→モラルがないなって思う今日この頃

その後、先方は謝罪をし、事故処理は滞りなく進んでいるようです。本当にあのあとご連絡をいただき、新たに一戸建てを購入されたのでと火災保険をご用命いただいたのです。引渡日がもう近々に迫っていたにも関わらず私にと言っていただきました。ちなみにこの方は現在、所有するマンションに住んでおられます。かなり戸数も多く10F以上が4棟ほどの大きなマンションです。そこで例の管理組合の保険、マンション総合保険の大幅値上げ、マンションドクター火災保険の優位性、ぜひ比較していただくための活動をしていることをお伝えしたら理事長をご紹介いただきました。まぁ、管理会社がかなり強力なのと資金が潤沢なマンションなので反応していただけるかはわかりませんが、その対応がとてもありがたかったです。さらに帰り際に高価なお菓子までいただきまして、、、私は節制中なので気持ちだけいただき感謝し、お菓子は家族の胃の中へ。

本当に偶然なんですが、このような不思議なありがたい出会いがあることも感謝ですね。今後ももし困っている方がいたら皆様も助けてあげましょう。見返りを求める必要はありませんが、時にはこのようなご褒美や不思議なご縁があるかもしれません。

ひかり保険サービスHP

 


禁止行為のおさらい


おさらいですよ~~~

こんばんは。今日は損害保険の資格更新試験を受けてきました。これは5年に一度受験して合格しないと募集行為(営業活動)が行えないというものです。うっかり更新忘れると募集してると無届募集といって罰せられます。私は4教科で合計160分の試験にトライしてきました。合否がわかるのは来週水曜あたりでしょうか。

さて、今回受験勉強用のテキストを読み込んだわけですが、そこにコンプライアンスという重要キーワードがあります。直訳すると法令等の遵守ということです。保険業を営むと様々な法律に規制されることになります。民法、商法、自賠法、保険業法、消費者契約法、金融商品販売法、個人情報保護法、犯罪収益移転防止法等々。その中の保険業法第300条で禁止行為が示されていますが、そのうちの一つに

特別の利益を提供する行為の禁止

とあります。簡単に言えば便宜を図る見返りに契約を締結することです。例えば保険料をおまけするとか、金品を渡すとかなどが思い浮かびます。しかしそこには「不正な保険料の割引等や金銭の授受は当然のことながら物品やサービスの提供であっても特別の利益の提供とみなされる場合があります」と記載されています。

自動車ディーラーで車や車検を安くするから保険に入って!

管理会社が保険を他に変えるなら管理や事故処理が円滑にすすまなくなりますよ!     (逆に言えば保険契約してくれたら色々サービスしまっせになります。保険契約があろうがなかろうが管理会社とマンション管理組合は管理委託契約を締結してるはずです。そこに保険契約を必ずしなければばらないとは記載されていません。)

これはもしバレたら「登録の取り消しまたは6か月以内の業務の停止」 です。         (保険業法第307条第1項第3号)

マンションは理事会や理事長でないと経験できないですが自動車ディーラーの件などはどうでしょうかね?お客様はこんな法律とかわからないので正直に教えてくれたりします。

実は最近実際にあったのです。私がマンションドクター火災保険の見積もりを提出した後で、そこの保険を長年取り扱っていた保険代理店兼マンション管理会社の担当が「もし他に保険変えるなら管理業務も円滑にすすかどうかわかりません」と言ってきたらしく、そこの理事の方はえらく怒っておられました。それでも総会で過半数とらないと決議できないので最終的にどうなるかはわからないのですけどね。決めるのはお客様なのでそれ以上は言えませんが、こういった旧態依然な状態が管理費の見直しがされず高いまま、保険料も無料マンション管理適正化診断サービス実施をされず数倍値上がりしてもそのまま更新、、、それが築35年の壁(ここで修繕積立金が不足するマンションが多いそうです)を超えられない要因になりうるのです。

そうならないために適正に公正に比較・検討を行いましょう!               まずは無料マンション管理適正化診断サービスの実施から!

マンション管理適正化診断サービスとは

ひかり保険サービスHP


30年振りの再会してきました


こんばんは。先週20日の土曜日に中学校のクラス会がありました。なんと30年振りの再会なので結構緊張しましたね。私は一応幹事なんですが、他の女性幹事に準備は任せっきりでもうしわけないことをしたので当日は司会や締めの挨拶などやらせていただきました。当時担任だった女性先生もご来場いただき、先生のご定年をささやかながらお祝いしましたよ。

最初ちょっと緊張していましたが、不思議なもので30年の時間はあっという間に埋まって笑いが絶えない時間となりました。お酒があまり飲めない私がなんと三次会まで居残り朝までコースでしたよ。こんなに楽しい飲み会は本当に初めてかもしれません。仲間はみな各業界で立派に活躍されていて、焦りを感じましたけど、、、負けないよう頑張らねば、、、

余談ですが当時憧れだった女子と再会して2ショット撮ってもらったり、大人になった今だから言える暴露話など本当に楽しくて、また必ず集まろう!それまで健康でいよう!という決意と年齢を重ねるのも悪くはないという思いを抱いた特別な夜でした。

ひかり保険サービスHP


マンションの悪しき習慣を変えていく時代


マンション管理組合で加入する共有部分の保険は今まで(今もなお)管理会社の独壇場だった。大抵管理会社は損保代理店兼任で、デベロッパーのグループ会社のケースも多いですね。さらにほとんどの保険代理店でこの保険を積極的に営業していないし知識も興味も無かったりする。様々な損害保険分野の中で最も保守的で封鎖的な分野の一つではなかろうか、、、

例えばあるマンション管理組合の満期が近づいてきて理事会、総会で共有部分火災保険(マンション総合保険と呼ばれたりもします)の話し合いが始まるタイミングで直々にアプローチを試みてもなかなかつれない反応だったりします。目の前に2~3倍に大幅値上げした数社の見積もりがあってそれを安くする可能性があるとお伝えしても、、、ですよ。この理由に、、、

  1. 管理会社が囲い込みをしていて、かつ数社の見積もりを提示(管理会社が扱う保険会社の商品のみ)するので、それで比較という大義名分が果たせているから。
  2. 管理組合の理事長は定期的に変わる(マンションによって方法は様々)ので、とにかく管理会社のお任せというスタンスありき。
  3. 乱暴な言い方ですが、組合の資金であり自分個人のお金ではないし、、、面倒だ、、、という考えがあるのかも、、、。

これは実際に私からご契約いただいた管理組合の理事長の皆様に質問したらこのような答えをおただいたのです。

では実際に日新火災マンションドクターにご契約いただいた管理組合はどうだったのか、、、

  1. 管理会社任せにせず管理組合が主体的に情報収集に動いた。
  2. 管理会社が管理組合から他にもっと安くなる、比較すべき保険がないのか依頼された(一般会計が苦しくて大幅値上げが看過できないような場合)

こう考えると我々がもっと情報発信を強化しないといけないし、我々にできることはそれしかない。しかも理事の方たちだけではなく、組合員(入居者)の皆さんにも知っていただく努力が必要である。正直本当に無関心ですけどね、、、でも管理組合の資金は組合員が支払う管理費から運営されてますし、無駄な浪費が将来の修繕積立金に響けばそれは他人事ではなくなるのですよ。ぜひ声を上げてください。そしてこの2番目。このケース時々あります。管理会社が日新火災を取り扱ってないので見積を依頼されるケース。これは管理組合のために管理会社のあるべき姿である!と言いたいとこですが、これはあくまで管理組合から要望がった場合に限ります。多くの情報をもたない管理組合または管理会社にお任せスタンスありきだとこのケースには至らないのです。自ら日新火災のマンションドクター火災保険がありますよ!と管理組合に伝える管理会社は現状無いのかもしれません。

まさにここに管理会社と管理組合の悪しき習慣の壁があります。ここには競争原理が働かないですね。競争がないと搾取しか残らない、、、

今日の写真はマンション管理適正化診断サービスでS評価をもらった管理組合のものです。これにより他社見積もりの半額ほどになりました。仮に評価が芳しくなくても無料で入手できる診断レポートで改善点が具体的に見ることができます。公平性・透明性のある比較を実現しませんか?

マンションドクター火災保険ご契約者の声

ひかり保険HP