利益相反を認知して変化した管理組合!


こんんちは。昨年12月にマンション適正化診断サービスを実施した管理組合で昨日ご契約をいただくことができました。このマンションでは保険代理店も行っている大手管理会社に長らく保険もお任せしていたのです。昨年の12月に依頼をいただいたのは理事のお一人で、当時の理事長ではありませんでした。その方はとても熱い方で現状の利益相反なあり方に疑問を感じて私に相談していただいたり、一緒のマンション管理士主催の勉強会に参加したりしてきました。数か月前からその方は理事長に就任しましたが、管理組合で加入する共有部分の火災保険は理事長独断では決済できません、当然ながら。やはり長年任せてきた管理会社へ、、、という保守派の方も多く、私に契約できるかはわからない、と言われてきましたし、そうなっても最後まで情報提供できればそれでもかまわないと思っていました。しかし、先日の理事会、総会で決議して私にお任せいただくことになったのです。本当にうれしくありがたいことです。理事長に強力な理事の支援者が現れ色々調べてバックアップしてくれたこと、理事長の管理会社の言動や利益相反状態への疑問の声に他の理事の皆さんも共鳴してくれたこと、これが大きな決め手となったようです。正直、相手管理会社が強大なので期待はせずに待ってましたがとても嬉しく、また感謝しています。このマンションは札幌にかなりの物件もあるので、新たな風が吹くと良いですね。後日、HPのお客様の声にインタビュー載せてもらうよう依頼してたいですが、状況が状況だけでちょっと難しいかなと、、、管理会社の方とは今後協力関係を保っていかないといけないですしね。

以下は以前アップした利益相反についての記事です。

「利益相反」という言葉をご存知ですか?意味を調べると一方の利益になり他方の不利益になる行為なんて書かれています。ピンと来ませんが役員の親戚を優遇して取引したり、出来の悪い役員の親戚の息子をコネで雇ってみたり、、、いわゆる収賄なんかもそうですね。汚職には様々な形がありますが、利益相反という共通の問題から発生すると言われています。

実は日本のマンション管理組合の約7割は全部委託といって、管理人業務から、清掃、会計事務等何から何まで1パックで管理会社に委託されていると言われています。なぜそうなるのかはまた日を改めますがマンション管理組合で発生する管理委託費には当然マンション共有部分火災保険料が含まれます。そして管理会社の多くは保険代理店も兼務しています。(どこまでプロ意識、知識があるのかは定かではありませんが)さらにほとんどの管理会社は日新火災を取り扱っていません。つまり本来なら適正な管理委託費で運営することが望ましいわけですが、丸投げ体質により「競争原理が働かない」のです。諸々の管理費は言い値、共有部分火災保険料は管理会社が取り扱う保険会社の商品だけの比較で決まる。たとえ保険料が築年数で2~3倍に跳ね上がったとしてもです。そりゃ高い保険を売った方が実入りが良いわけです。ここにまさに利益相反といえる実態が存在します。それってマンション運営を任せれて真摯に責務を果たしているといえるのでしょうか?そのほか修繕等の工事業者等も同様に決まります。競争原理が無くなると搾取だけが残ります。そこに公平性・透明性なんて存在しません。数年前にあった某管理会社による億単位の横領事件が記憶に新しいところです。癒着を疑われるようなケースもよく耳にします。このような状態が長らく続くことで(実際はそれだけが理由ではなくさらなるトリックがあるようですが)肝心の修繕積立金不足に陥り、金融機関から借り入れをしたり、または本来すべき修繕を先送りしたりしてマンションの資産価値を暴落させるリスクをはらんでいます。入居者は理事会任せ、管理組合は管理会社任せが引き起こすこのようなリスクは結局入居者全員に負わされている事実に気づかなばなりません

私は保険代理店なので保険の話をすると、上記のような実態に気づかれたマンション管理組合は見直ししたい旨の打診が私のところに来ます。また見直したい旨を管理会社に打診した管理組合の場合は直々に管理会社の方から依頼が来ます。彼らの保険と私のご提案する保険でのプレゼンにより公平な情報公開が成されます。どの保険にするかは理事会と総会の議決で決まりますので結果がどうなるかは別にして、大切なのは公平性・透明性のある情報を提供して比較していただくことです。(ちなみに現在見直しの依頼いただいた管理組合では100%日新火災マンションドクター火災保険にご契約いただきした)

そして一度このような見直しを依頼いただいたことがある管理会社、、、当然たくさんの物件の管理をされてるわけですが、すべてのマンションで見直し依頼は来ません。寧ろたまにしか管理会社からの依頼はありません。つまり管理組合自らが管理会社外の見直しを訴えない限り適正な情報公開・比較もなく、2~3倍に値上がりした保険で更新されていることになります

この問題にはもっともっと深い部分があります。日頃の営業活動で痛感させられます。私がこのような情報発信を続ける理由の一つに、今まで理事会にお任せでマンション管理にノータッチであった組合員(一般入居者)にこの事実、現実を知っていただき、そして声を上げていただきたいのです。「公平性・透明性のある比較を実施するためにマンション管理適正化診断サービスを受けて日新火災マンションドクター火災保険も比較してみよう!」と。理事会は組合員の皆様の声は無視できません。だって皆さんが毎月毎月負担されている管理費によって運営されているのですから。

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


また英語に触れていこう!!


こんにちは。最近新たなトライを色々と始めてます。そのため結構忙しいのですが、精神的には心地よいですね。とりあえず11月を目処に体をさらに厳しく絞ってみます。もう赤ちゃん3人分くらい痩せてベルトはゆるゆる、腹は薄っぺらくなりました。今までどれだけデブだったんだ!という。命題は筋力を落とさず寧ろ向上させていくこと、これがいわゆるダイエットを難しく時間がかかる、かけなければいけない最大の要因です。ただ体重落とすのとはわけが違います。ずっとノープロテイン、これからも私には不要なんですけど(経験をもとに言ってます。プロテイン否定ではありません)BCAAを買って摂ってみようと考えてます。ブランドチェーンアミノ酸、いわゆる必須アミノ酸。体内で生成されないバリン・ロイシン・イソロイシンの3つ。

さらについに有酸素解禁です。7月以降1日1万歩以上のウォーキングをノルマにしました。結構疲れます。脚トレに影響します。しかし左股関節痛めて今はバーベルスクワットもサイクルの軽め期間なんで思い切ってやってみます。ランニングではなくウォーキング、、、脂肪燃焼ゾーン(心拍数)を最大限に生かしたいのと、筋肉の異化作用を最小限に抑えたいから。

あとダイエットとは関係ないですけど、以前夢中になってた英語学習、今ではすっかり疎遠になっていました。私の尊敬する方に感化される形で今回またマイペースながら洋書を空いた時間に読むようにします。試験を受けるとかではないですが退化した英語脳の再構築とメンタルを穏やかに保つ訓練には良いかなと思い、こちらもトライです。洋書はたくさん持ってます、全然呼んでませんが、、、。トレーニング教本も英語です。ますはスティーブジョブスのDIFFERENT。いろんなジャンルを呼んでいきます。読めるようになるとリスニングもできるようになるから不思議ですよ。

今年の半分はもうとっくに過ぎましたが習慣、訓練を自らに課して楽しんでいこうと思います。

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


過労死ライン


定期投稿です。

過労死ラインという言葉を聞いたことがありますか?過労死ラインとは健康障害リスクが高まるとする時間外労働時間を指す言葉で月80時間の時間外労働が続く状態(1か月の労働日を20日とする1日4時間)とされいます。これは「脳血管疾患及び虚血性心疾患等(負傷に起因するものを除く。)の認定基準について」(平成13年12月12日付け基発第1063号厚生労働省基準局長通達)によります。つまりこの通達は「発症前1か月間におおむね100時間又は発症前2か月ないし6か月間にわたって、1か月間あたりおおむね80時間を超える時間外労働が認められる場合は、業務との関連性が強いと評価できる」としたのです。

これは簡単に言えば労災事故に限らず心疾患、脳疾患、精神疾患なども労災の対象になる可能性が高まったとうことです。さらにこの精神疾患による自殺なども過労自殺と認定されていますね。最近でも有名大手企業でありました。これが中小企業ならその可能性はもっと高まるわけです。厳しい経済環境で少数の人員で運営されている中小企業がほとんどです。プレミアムフライデーなんて当然ありません。そんな中小企業が行政の定めた労働基準を完璧に遵守して会社運営が成り立つでしょうか?もし労災事故が起きれば政府労災からの給付があるでしょう。民間保険会社で上乗せ労災保険に加入してれば死亡保険金なども出るでしょう。しかしそれだけで備えは万全でしょうか?

従業員の労災事故で弁護士から訴状が届き億単位の賠償請求なんてことも実際にあるのです。

政府労災では慰謝料は出ません。任意労災でも使用者賠償特約をつけていないと出ません。そしてその使用者賠償の保険料水準が各社違います。

中小企業経営者はより法改正により使用者リスクが一層高まっています。一度のそういった賠償で経営破たんの事態にならないようにしっかりした備え、または見直しをしましょう。    →経営者が従業員から訴えられる時代

ひかり保険サービスHP


マンション管理組合の悪しき習慣を変えていかねば


久々の定期投稿です。

マンション管理組合で加入する共有部分の保険は今まで(今もなお)管理会社の独壇場だった。大抵管理会社は損保代理店兼任で、デベロッパーのグループ会社のケースも多いですね。さらにほとんどの保険代理店でこの保険を積極的に営業していないし知識も興味も無かったりする。様々な損害保険分野の中で最も保守的で封鎖的な分野の一つではなかろうか、、、

例えばあるマンション管理組合の満期が近づいてきて理事会、総会で共有部分火災保険(マンション総合保険と呼ばれたりもします)の話し合いが始まるタイミングで直々にアプローチを試みてもなかなかつれない反応だったりします。目の前に2~3倍に大幅値上げした数社の見積もりがあってそれを安くする可能性があるとお伝えしても、、、ですよ。この理由に、、、

  1. 管理会社が囲い込みをしていて、かつ数社の見積もりを提示(管理会社が扱う保険会社の商品のみ)するので、それで比較という大義名分が果たせているから。
  2. 管理組合の理事長は定期的に変わる(マンションによって方法は様々)ので、とにかく管理会社のお任せというスタンスありき。
  3. 乱暴な言い方ですが、組合の資金であり自分個人のお金ではないし、、、面倒だ、、、という考えがあるのかも、、、。

これは実際に私からご契約いただいた管理組合の理事長の皆様に質問したらこのような答えをおただいたのです。

では実際に日新火災マンションドクターにご契約いただいた管理組合はどうだったのか、、、

  1. 管理会社任せにせず管理組合が主体的に情報収集に動いた。
  2. 管理会社が管理組合から他にもっと安くなる、比較すべき保険がないのか依頼された(一般会計が苦しくて大幅値上げが看過できないような場合)

こう考えると我々がもっと情報発信を強化しないといけないし、我々にできることはそれしかない。しかも理事の方たちだけではなく、組合員(入居者)の皆さんにも知っていただく努力が必要である。正直本当に無関心ですけどね、、、でも管理組合の資金は組合員が支払う管理費から運営されてますし、無駄な浪費が将来の修繕積立金に響けばそれは他人事ではなくなるのですよ。ぜひ声を上げてください。そしてこの2番目。このケース時々あります。管理会社が日新火災を取り扱ってないので見積を依頼されるケース。これは管理組合のために管理会社のあるべき姿である!と言いたいとこですが、これはあくまで管理組合から要望がった場合に限ります。多くの情報をもたない管理組合または管理会社にお任せスタンスありきだとこのケースには至らないのです。自ら日新火災のマンションドクター火災保険がありますよ!と管理組合に伝える管理会社は現状無いのかもしれません。

まさにここに管理会社と管理組合の悪しき習慣の壁があります。ここには競争原理が働かないですね。競争がないと搾取しか残らない、、、

今日の写真はマンション管理適正化診断サービスでS評価をもらった管理組合のものです。これにより他社見積もりの半額ほどになりました。仮に評価が芳しくなくても無料で入手できる診断レポートで改善点が具体的に見ることができます。公平性・透明性のある比較を実現しませんか?

マンションドクター火災保険ご契約者の声

マンション管理組合の救世主 ひかり保険HP


AGEとの出会い


こんにちは。私は砂糖断ってついに4か月目突入です。根性とかではなく欲しいという欲求がもうないのです。40年砂糖中毒だったのに、、、。さらにグルテンもなるべく断ち(これは多くのもの含まれているので完璧にやると何にも食べれないレベルなんで選択する、あとは普通にパン、麺系は摂らないが基本)、そしてローカーボ、カーボとはcarbohydrate、カーボハイドレイト、要は炭水化物です。私は筋肉を委縮させたくないので米も糖質系野菜も摂りますが、夕方以降は基本的に摂りません。夜にかけては脂肪燃焼タイムなので。話せば長いので割愛しますが(笑)ただ痩せる、体重を落とすでのはなく、筋肉を維持、向上させながら脂肪を落とすってことが奥が深く時間も要するので、食べないのは絶対NGです。よくある〇〇ダイエット的なのは危ない、、、

こんな感じで肉体作り、健康のための栄養学はざっくり承知していましたが先日初めて耳にした言葉がAGEなんです。これはたまたま先日同窓会で再会して健康ダイエットトークをした同級生女性が「AGE値が実年齢より10歳以上若くて嬉しかった」って話してくれたんです。聞いてさらに調べました。AGE(終末糖化産物)は簡単に言えば老化を促進する物質です。これまで老化といえば体内で起こる活性酸素による酸化が常に注目されきました。皆さんもおそらく聞いたことがあると思います。しかし最新の研究で酸化以上に注目されてきたのが糖化なんです。

糖化というのは体内に入った糖質が体内のたんぱく質と結合して茶褐色のAGEと呼ばれる物質に変化して、そのれにより肌が劣化していくのだそうです。

皮膚や肌のコラーゲンはタンパク質なのでこの糖化の影響を受けやすいのです。肌が黄ばんだり透明感がなくなったりもその影響です。

筋肉鍛えて脂肪を削って素敵ボディ、筋力、機能性があってもシワシワでは嫌だなと思い、どうせならアンチエイジングやってしまおうって話です(笑)私は今まで肌の手入れなんてまったくしてませんし無頓着でしたが、私に多大な好影響を及ぼしている女性が凄いんですよ、徹底ぶりが(笑)まあ、パックとかはしませんが食事は意識していこうと。

〇〇ザップなどで広まったケトジェニックとは反するのはステーキとか焼いた肉はAGE的によろしくないらしいので、私は焼肉、ステーキとはたまにしか会わないことにしました(泣)

ここにAGE測定推進協会のHP 貼っておきます。
AGE値の高い、低い食べ物も記載されてます。アンチエイジング生活すると健康診断が楽しみになりますよ~~~

では、また

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP

 


重心を下げる!


こんばんは。先日も話しましたが砂糖断ちから3か月経過、今日から新たな期間に突入します。なぜなら筋肉細胞の総入れ替え周期は90日なんですよね。私の40年蓄積した砂糖はまだまだ抜けきっていないでしょう(笑)タバコもやめてから肺がキレイになるまで吸ってた期間の倍の時間を要するとか、、、って考えると私の砂糖は80年かかる?死んでますね、、、

さて、そんな時期ってのは色々と転換期になるものなんでしょうかね。身の回りに色々なことが起きたりするものです。それはなかなか理解できる領域ではないものもあるのですが、言えることはそれを掘り下げていってもわからないものはわからない。だから受け入れるしかないのでしょう。今日はアツい言葉の「重心を下げろ。」です。

以下、故杉村太郎さん著のアツイコトバより抜粋

失恋した後、恋が芽生え、試合に負けて涙した後、強くなり、面接や試験で落ちて落ち込んだ後、合格する。仕事でミスして悔しい思いをした後に、うまくいく。

なんでもそういうもの。敗れたとき、何かを学ぶ。

負けたとき、学ぶものは技術ではない。

落ち込んで、意識・考え方が変わる。甘くなくなる。結果、自ずと取り組み方が変わる。顔つきも、ものの見方も変わる。

肝心なのは、考え方が変われるよう、破れたとき、しっかり心を痛めることができるかどうか。一生消えない屈辱の傷を持てるかどうか。その後うまくいった後も浮つかず、うまくいく前の気持ちを忘れないでいられるかどうか。

重心を下げたままでいられるかどうか。

身体が新陳代謝していきます、人間は日々変わっていきます。その変わっていく中でその心の傷を浮つくことなく持ち続けることができるのかどうか、、、

人生いろいろありますね~

 

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


砂糖を断って3か月


こんばんは。私は実はこう見えて酒が異常に弱く晩酌などは一切しません。しかしながらこう見えて甘いものが大好きなんです。和洋スイーツ、菓子、アイス、、、もう何でも。しかもそれらを食べる量がまた凄い!高校同級生の集まりで、同級生の一人がやっている居酒屋で私だけ特別にコーヒー牛乳を用意してもらったほどです(笑)もうかれこれ40年砂糖まみれ、、、だったんです。

それがある出会いをきっかけに砂糖を断つことになったんです。家族、友人、親戚、、、みんな懐疑的でしたよ、当然ながら。しかし、私は確信がありました。どのように行ったかはここでは言えませんが、脳を覚醒したってことです。ですから我慢、根性、忍耐の類ではなく、砂糖に関して欲求すらない、完全な不感症になりました。これは私にとっては不思議な体験です。砂糖中毒であった私が、、、。おかげでグルテンもなるべく断ち、肉体改造も順調に進んでいます。この間に私に起きた変化、、、もともと片頭痛もちだったのですが、砂糖やめたら頭痛改善するかも!?って期待していたんです。実は頭痛薬依存でもあったので砂糖よりも早く薬断ちは開始していました。しかしながら、砂糖を断ってからわりと頻繁に頭痛がきたんです。薬は我慢してアイスノンして寝たり、サロンパスや湿布を肩や首に貼ったりしてました。砂糖は関係ないのかな~って思いながら2か月経過、そして今3か月、、、気がつくと頭痛のことさえ考えることさえなくなったいるんです。つまり頭痛にならないのです。あれだけ日々頭痛だった私が、、、。振り返ると2か月過ぎたあたりから頭痛になったいません。聞くところによると砂糖断ち初期の激しい頭痛は砂糖断ちの禁断症状らしいですね。肉体改造とセットなんですが、全身の筋肉細胞が総入れ替えするのに約90日、ちょうどぐるっと入れ替わったのが今です。体内砂糖もかなり抜けたんでしょうかね?

今後もたまにはいっか~的な砂糖摂取はしません。節制して体に良いものを食べながらトレーニングをこなして肉体改造が進んでくるととても楽しいものです。食卓に昨日法事でいただいた大量の和菓子がありますが、私の心は揺れてませんよ~~

ではまた

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


返済不要の助成金を利用して人材を育成しよう!


こんばんは。主に中小企業へ向けた様々な国の助成金があるのをご存知ですか?なんとなく聞いたことはある程度、、、です、私も。実はこの助成金申請のスペシャリストの社会保険労務士と提携しております。既存の顧問労務士がいらっしゃる企業が当然多いと思いますが、彼らはリスクを嫌いこの助成金申請を経営者に進言していないことが意外にも多いのです。つまり専門知識がより必要のようです。

制度導入には、事前に計画書を作成・提出→職業能力開発推進者の選任→導入制度を就業規則へ規定→労働者に制度を適用の流れのようです。主なものに、セルフ・キャリアドッグ制度、教育訓練休暇制度、技能検定合格報奨金制度、社内検定制度が助成メニューを組み合わせて活用することができるようで、平成29年4月1日現在で47.5万円~190万円の助成金を受け取れる可能性があるようです。

お金をもらえる話です。興味のある方は声をかけていただければ助成金申請のスペシャリストをご紹介いたしますよ~~

なんか他にも数えきれないくらいの助成金一覧がありましたが、私はその専門家ではないのでよくわかりません(笑)

それではまた

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP


ようやく運動会終了!!


こんばんわ。昨日はバタバタしてブログ更新できず、、、無念。ところで先週土曜日にようやく運動会開催されまいした。天気予報を鑑みて最初か昼までの短縮バージョンで開催されました。先々週に弁当作りして疲れているお母さんたちへの配慮なのかわかりませんが一様に喜んでいましたし、ランチタイムがないので場所取りも例年よりアバウトって感じでしたね。近隣の小学校で先々週に強制開催して途中中止、平日開催など各々の校長判断で様々でしたが、我が星置東小校長判断はいわゆる神ってような気がします。この日、運動会が無事終了した途端に雨が降り始めたのです。さらに翌日の日曜はさらに雨が酷くなってましたので校長先生グッジョブでしたね。

娘たちは再々順延で疲れたのが帰宅後がぐったりでしたが、2人とも活躍してくれました。写真はボケていますが3号娘5年生が騎馬戦で瞬殺勝利をおさめてものです。気がつけば来年で我が家の運動会も終わりです。1号息子は2年前応援団長だったんですよ。当時は空手少年で坊主で、、、今や坊ちゃんヘアーで美術部で、、、運動会に友達と来てましたが誰も歴代応援団長とは気づきませんでしたね(笑)

では、また明日

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービス


死ぬ気でやれよ、死なないから。


いきなりすみません。私が日々読む、見るメンタル本の中の言葉の一つです。自分の気持ちが悩んだり弱ったりしたときに、このような言葉が救ってくれたりします。何事も死ぬ気でやらないとつまらないものですが、一方死ぬ気、つまり全力中の全力で日々を生きるっていうのも容易ではないですよね。私自身はいつも全力出し切れてないって思っていて、今日は全力で頑張れた!!って思ったことは一度もないです。まだやれる、まだぬるい、まだまだできたはずだ、、、って。どうやったら出力100にできるか永遠の課題です。私が日頃行うトレーニングなんかは数字に現れるので死ぬ気でやらたかどうかの指標になりますが、これも満足できたことは一度もないです。本当に死んだときしかそう思えないかもしれません。

最近よく登場する私が尊敬する女性、、、なにげない会話をしていた時に突然「私は今日死んでもいいの」って言いだして私は慌てました。これは一日を全力で!!の意味だったのですが、ちょっと激しい表現だったので。彼女いわく100%は当たり前、常に150、200%を目指す!!と。すの心意気がないと、、、つまり100を目指していても到達できない、さらにその先を見据えていないと到達できないのかもしれませんね。本当に毎日ぶっ倒れるまでやりきってる姿は本当に凄いです。

これ、一方でゴルフなんかでは(遊びではなく競技になりますが)100%を目指すと時に20%の結果になるなんてことがあるんです。これはゴルフの面白いとこで、100%目指すには必ずリスクがつきまといます。それは100%を発揮できるのは自分自身だけであり、結果が100%になる保障はないのです。風などの自然や運はコントロールできないのです。ですから出た結果は粛々と受け入れるのがゴルフなんですよね~。

ってなんの話していたかわからなくなりました、、、つまり自分自身を100%出し切っていかないと結果が悪かった時に後悔しますね。100%出し切ったのなら結果は受け入れることができるはずです。未だに結果を受け入れらない私は100%じゃないんだと相変わらずもがいています(笑)

ちなみに、この「死ぬ気でやれよ、死なないから」を書いた著者、、、一昨年くらいに亡くなってしまいました。まだ40代半ば。今の私と同じくらい。これはシャレになりませんねって思ってましたけど、彼は本当に死ぬ気で生きていたんでしょうね。

それでは明日、午前のみ短縮バージョンの運動会に行ってまいります。

マンション管理組合の救世主 ひかり保険サービスHP